現金謝礼のアンケートモニター現金で謝礼を貰えるアンケートモニター

アンケートモニターの謝礼は近年、Amazonギフト券や他社ポイントへの交換が主流になってきています。
でも、謝礼は現金で貰えるのが一番ありがたいですね。

ここでは、アンケートで貯めたポイントを現金に交換できるアンケートモニターと、その振込先に指定されている主な銀行についてまとめました。

おすすめランキングに掲載しているアンケートモニターのうち、現金で謝礼が貰えるアンケートモニターは次の6社です。

現金が稼げるアンケートモニター

現金で謝礼が貰えるアンケートモニター一覧

当サイトでは「アンケートモニターの謝礼を現金で貰えるかどうか」を重視して、アンケートモニターのおすすめランキングをまとめています。

アンケートモニターの謝礼を現金で貰うには?

現金

アンケートモニターの謝礼を現金で貰うには、アンケートサイトが指定する銀行に本人名義の口座を持っている必要があります。
謝礼の振込先口座として、多くのアンケートサイトが指定しているのが「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」「ゆうちょ銀行」の3行です。

この3行の中で新しく口座を開くとするならば、

・同行間の振込手数料が無料である点
・他行への振込手数料が一番安い点
・全国のコンビニATMで入出金できる点
・毎年、定期預金の金利が大幅アップするキャンペーンを行っている点

を評価して、楽天銀行が一番おすすめです。

楽天銀行で現金に交換できるアンケートモニター

ジャパンネット銀行で現金に交換できるアンケートモニター

ゆうちょ銀行で現金に交換できるアンケートモニター

三菱東京UFJ銀行で現金に交換できるアンケートモニター

みずほ銀行で現金に交換できるアンケートモニター

三井住友銀行で現金に交換できるアンケートモニター

りそな銀行で現金に交換できるアンケートモニター

埼玉りそな銀行で現金に交換できるアンケートモニター

住信SBIネット銀行で現金に交換できるアンケートモニター

WebMoneyに換金できるアンケートモニター

楽天Edyに換金できるアンケートモニター

ほとんどのアンケートサイトが地方銀行や信用金庫、労働金庫への振込には対応していません。
唯一、NTTコムリサーチは全国の金融機関を振込先に指定できます。
上の一覧にはない銀行口座でアンケートモニターの謝礼を受け取りたい方はNTTコムリサーチがおすすめです。

アンケートサイトが指定する銀行に本人名義の口座を持っていない場合には、アンケートモニターの謝礼を他社のポイント(Tポイントなど)に交換するか、商品券やギフトカードで受け取ることになります。

謝礼の交換先が銀行振込のみのアンケートモニターはありません。
本人名義の銀行口座を持っていなくても、アンケートモニターの謝礼を受け取れないことはないので大丈夫です。

ポイントサイト経由でアンケートモニターの謝礼を現金化できる!

アンケートサイトで貯めたポイントを一度、他社ポイントに交換することで、アンケートサイトに指定されていない銀行口座で現金を受け取ることができます。
例えば、アンケートサイトのポイントをPexに交換した場合、Pexのサイトで交換手数料2,000P(200円相当)を払えば、全国の金融機関でポイントを現金化することができます。


謝礼がその都度貰えるアンケートモニター

現在、アンケートサイトの多くはポイント制を導入しています。
当サイトでおすすめしているアンケートモニターは全て、謝礼がポイント制のアンケートモニターです。
謝礼がポイント制のアンケートモニターは、アンケートに回答してポイントを貯めて、ある程度ポイントが貯まったら現金や商品券などに交換できます。

ポイント制のアンケートサイトでも、webアンケート以外の調査は謝礼がポイントではない場合があります。
謝礼がポイントではない調査の場合、調査一件ごとに商品券や現金などの謝礼が貰えます。
座談会や会場調査、ホームユーステスト、覆面調査など、謝礼が高額な調査は謝礼がその都度貰えるものが多いです。
アンケートモニターの謝礼をその都度貰いたい人は、webアンケート以外の調査を行っているアンケートサイトがおすすめです。

即日謝礼が貰えるモニターとは?

座談会、会場調査、訪問調査のようにモニターが調査員と面談するものは、調査終了後にその場で謝礼(現金または商品券)を貰えます。
試用アンケート、郵送アンケート、FAXアンケートは調査終了後に謝礼(商品券)が自宅へ郵送されてくるものが一般的です。

おすすめこちらの記事もおすすめ



inserted by FC2 system