覆面調査員のおすすめ

アンケートモニターで稼ぐコツとアンケートサイトのおすすめランキングを掲載。
安全に稼げるアンケートモニターのみ厳選して取り上げています。

今日から覆面調査員になれる!おすすめサイト8選

覆面調査モニターの募集

覆面調査員になる方法をまとめました。


覆面調査員のおすすめ募集サイト8選

覆面調査は市場調査の一種です。
マーケティング・リサーチ会社が企業の依頼を受けて行っています。

覆面調査員になるには

  1. マーケティング・リサーチ会社が運営するアンケートサイト
  2. 覆面調査員の募集に特化したモニターサイト

のどちらか、あるいは両方に登録して、覆面調査員の募集情報を集めます。

募集情報をチェックして参加したい調査があれば、webから応募します。
応募が採用されれば、覆面調査に参加できます。

アンケートサイトから覆面調査に参加するには?

覆面調査員になれるアンケートサイト

こんな人におすすめ

アンケートサイトに登録すれば、覆面調査以外の市場調査にも参加できます。
座談会、会場調査、試用モニター、webアンケートなどにも参加したい人におすすめです。

アンケートサイトは登録・利用共に無料です。
アンケートモニターをやめたくなったときはいつでも退会できます。

覆面調査に特化した募集サイトとは?

覆面調査に特化した募集サイト

こんな人におすすめ

上記のモニター募集サイトはアンケートサイトと違って、覆面調査以外の市場調査はほとんど行っていません。
覆面調査員だけをアルバイト感覚でやりたい人におすすめです。

どの募集サイトも登録・利用共に無料です。
覆面調査員をやめたくなったときはいつでも退会できます。

覆面調査ってどんなもの?覆面調査員のメリットとは?

覆面調査

覆面調査とは?

覆面調査とは、調査員が一般客を装って対象店舗に来店し、従業員の接客態度やサービス、商品の質などをこっそりチェックする市場調査のことです。

覆面調査の対象店舗に出向く人のことを覆面調査員、覆面調査モニター、ミステリーショッパーと呼びます。

覆面調査が多い業界は?

覆面調査の募集が多い業界
  • チェーン系の飲食店
  • フランチャイズ系の小売店
  • アパレル業界
  • エステ・美容院・ネイルサロンなどの美容業界

などで、覆面調査はよく行われています。
大企業の本部が系列店の営業状況を調査するものが多いです。

覆面調査員の謝礼はいくらぐらいもらえるの?

覆面調査員の謝礼は必要経費+\3,000~\5,000前後が相場です。
手間のかかる覆面調査ほど、謝礼が高くなります。

調査内容が単純な飲食店の調査では、飲食代の一部または全額がキャッシュバックされるものが多いです。

どうやって調査すればいいの?

覆面調査では、対象店舗のどんな点について評価を行うか、調査内容があらかじめ細かく決まっています。

覆面調査員はオンライン研修などで事前に調査内容・手順を頭に入れてから調査に臨みます。
マニュアル通りに行動すれば良いので、素人でも大丈夫です。

調査内容にサービスの利用や商品の購入が含まれている場合は、調査員が立て替えておいて、後日、謝礼と一緒に経費を精算してもらいます。
覆面調査バイト

覆面調査員のメリットとは?

覆面調査をうまく利用すれば、いつもの外食代、服飾費、美容費などを節約できます。
外食やショッピングが好きな人におすすめです。

普段は行けないちょっと高めの店舗を調査して、プチ贅沢できるところも覆面調査の魅力です!

覆面調査の流れ

覆面調査に参加して謝礼を受け取るまでの流れをまとめました。

覆面調査の募集 覆面調査員の募集情報を集める

アンケートサイトまたはモニターサイトに登録後、覆面調査員の募集メールが届くようになります。

覆面調査員の募集メールには

  • 覆面調査を行う店の種類
  • 調査対象者
  • 調査日程
  • 謝礼額

が書いてあります。


覆面調査員に応募 覆面調査員に応募する

自分の希望条件に合う募集があれば、webサイトから応募します。

応募アンケートで覆面調査に参加できる日時について尋ねられたときは、確実に参加できる日時だけにチェックを入れましょう。
覆面調査員に採用された後で、予定をキャンセルするのはNGです。

会社勤めの人でも覆面調査に参加できるように、調査日程には土日祝日が含まれていることが多いです。


覆面調査員に採用 覆面調査員に採用される

覆面調査員に採用されると、アンケートサイトまたはモニターサイトから連絡が来ます。

連絡は電話かメールです。
謝礼が高額な覆面調査は電話で確認が入ることが多いです。

覆面調査を行う店舗と調査日程の確認、事前研修についてのアナウンスがあります。


覆面調査の事前研修 事前研修を受ける

覆面調査を行う前に、事前研修を受けます。

調査対象の店舗で何をチェックするか、どんな順番でチェックするか、調査中の注意事項・禁止事項などを学びます。
覆面調査の事前研修は調査の規模や内容によって、様々な形で行われます。

簡単な覆面調査の場合、メールやPDFファイルで調査マニュアルを受け取って、モニターはそれを読むだけというものが多いです。

研修用のweb動画を視聴するものや、マニュアルを読んだ後にwebアンケートで理解度をテストするものなどがあります。

ネットが普及した現在では、会場にモニターを集めて対面で事前研修を行う覆面調査はまれです。


覆面調査モニター 覆面調査を行う

予定した日時に覆面調査を行います。

商品やサービスを購入する覆面調査の場合、調査報告で必要になるので、必ずレシートを受け取りましょう。
このとき、覆面調査員だと店にバレてはいけません。

一般客のフリをしつつ、事前研修で覚えた通りの手順でチェック項目を全て確認し、対象店舗を評価します。

店内で調査マニュアルを読んだり、調査内容のメモを取ったりしてはいけません。
調査内容をメモしたいときは、必ず店の外、店員の目が届かない場所で行います。


覆面調査モニター 覆面調査の報告を行う

覆面調査を無事に終えたら、調査報告を行います。

調査報告はネットで行う場合と、郵送で行う場合があります。

ネットで行う場合は、webアンケートに回答するものが多いです。
商品・サービスを購入したレシートがあれば、写真を撮って一緒にアップロードします。

郵送で行う場合には、事前に報告用のアンケート用紙と返信用封筒を受け取っておきます。
レシートがある場合には、アンケート用紙に添付して送ります。
送料はマーケティング・リサーチ会社が負担します。


謝礼 謝礼を受け取る

マーケティング・リサーチ会社が覆面調査の報告を確認して、提出物に不備がなければ、謝礼が付与されます。
謝礼はポイント、商品券、現金(銀行振込)などです。


覆面調査の流れは、どの業種でもほぼ共通しています。

何度か覆面調査に参加するうちに、段取りに慣れて、スムーズに調査できるようになるでしょう。

覆面調査員はサイトによって募集している案件が違うので、複数のサイトに登録すれば、より多くの募集情報を集められます。

完全無料で始められますので、興味のある方はチャレンジしてみてくださいね。

おすすめこちらの記事もおすすめ



inserted by FC2 system