アンケートモニターで月に一万稼ぐ方法アンケートモニターで月に1万円稼ぐ方法

「アンケートモニターを始めてみたけど全然稼げない!」と感じている方、webアンケートだけに参加していませんか?
アンケートモニターを始めた頃の私はそうでした。

アンケートモニターでまとまった金額を稼ぐには、webアンケート以外の調査にどれだけ参加できるかがポイントになります。

具体的には月に2回、謝礼が高額な座談会か会場調査に参加できれば、誰でもアンケートモニターで月収1万円以上を稼げます。
買物や外食が好きな方は覆面調査モニターもおすすめです。

アンケートモニターは稼げない?
モニター謝礼が高い調査に参加しよう!

アンケートモニターで稼げる収入額

= アンケート調査1件あたりの謝礼額 × 参加回数

アンケートモニターで稼げる金額は「アンケート調査1件あたりの謝礼額」と「参加回数」で決まります。

ここで注意したいのが、謝礼額が低いwebアンケートの回答数をどれだけ増やしても、劇的な収入アップには繋がらないことです。
アンケートモニターが貰える謝礼額はアンケート調査の種類によって大きく違います。

アンケートモニターの謝礼を比較!

アンケート調査の種類 モニター謝礼の相場
訪問調査 1万円~数万円
座談会/グループインタビュー 5,000円~15,000円
会場調査/会場テスト 3,000円~6,000円
覆面調査/ミステリーショッパー 3,000円~
電話アンケート
オンラインインタビュー調査
2,000円~5,000円
試用アンケート/ホームユーステスト 500円~数千円
日記調査
FAXアンケート
郵送アンケート
500円~1,000円
webアンケート(本調査) 数十円~数百円
webアンケート(事前調査) 数円

※詳しくはコラム「アンケートの種類について」参照

上の表にまとめた通り、webアンケートはアンケート調査の中では最も謝礼額が少ないのです。
マクロミルなどの大手アンケートサイトに登録していても、webアンケート以外の調査に参加しないと、アンケートモニターで月収1万円はなかなか稼げないでしょう。
謝礼額が安いwebアンケートに数多く回答するよりも、高額謝礼が貰える調査に数件参加する方が、効率よく稼げます。

座談会モニター・会場調査モニターが最も謝礼額が高く、短時間で稼げる調査です。
訪問調査モニターは一回の協力で1万円~数万円稼げますが、モニターの募集自体が少ないので外して考えます。
覆面調査モニター(ミステリーショッパー)は外食や買物が好きな人におすすめです。
ただし、覆面調査に参加するに当たって準備や事前研修が必要なので、多忙な人には向きません。

忙しくて座談会や会場調査に参加する時間がない方は、試用アンケート(ホームユーステスト)の参加がおすすめです。
食品や日用品などの生活必需品を対象にした試用モニターは謝礼が貰えるだけでなく、家計の節約にもなって一石二鳥です。

私自身、アンケートモニターを始めてすぐの頃はWebアンケートばかりに参加して、毎月、子どものお小遣い程度の金額しか稼げませんでした。
そこで、登録するアンケートサイトの数を増やして、複数のアンケートサイトからWebアンケート以外のアンケート調査に応募することにしました。
私がアンケートモニターで月収1万円以上の副収入を稼ぐには、アンケートサイトの掛け持ちが必須でした。

アンケートモニターで1万円稼ぐには

座談会・会場調査で稼ぎたい人にはD STYLE WEBがおすすめ

座談会モニター・会場調査モニターに興味がある方はアンケートサイト「D STYLE WEB」がおすすめです。


D STYLE WEB

座談会モニター・会場調査モニターの募集が多いアンケートサイトについては、コラム「座談会・会場調査に参加するには」に詳しくまとめています。

覆面調査で稼ぎたい人には覆面調査専門のモニターサイトがおすすめ

覆面調査モニター(ミステリーショッパー)に興味がある人は、「ガイアリサーチ」や「ファンくる」などの覆面調査専門のモニターサイトがおすすめです。

ガイアリサーチ

ファンくる

覆面調査専門のモニターサイト、および覆面調査モニターの募集が多いアンケートサイトについては、コラム「覆面調査に参加するには」に詳しくまとめています。

おすすめこちらの記事もおすすめ



inserted by FC2 system