一番稼げるアンケートサイト一番稼げるアンケートサイトはどこ?

アンケートモニターで副収入を稼いでいることを人に話すと、
「一番稼げるアンケートサイトはどこなの?」
と聞かれることがよくあります。
これからアンケートモニターを始める方は、どこのアンケートサイトが一番稼げるのか気になりますよね。

「一番稼げるアンケートサイトは○○です!」と具体的におすすめできたら良いのですが、一番稼げるアンケートサイトは人によって異なります。
アンケートサイトにモニター登録して、ご本人が比較してみなければわかりません。
お役に立てず、申し訳ないです。

稼げるアンケートサイトを見つけるポイントとは?

ここでは、稼げるアンケートサイトを見つけるためのポイントをご紹介します。
アンケートサイトに登録する前に、以下の2点について自分の希望条件を確認してからアンケートモニターを比較してみてください。

どんな調査で稼ぎたいか(一番参加したい調査の種類は何か)
どの端末からアンケートサイトにアクセスしたいか(PCかスマホか)

自分の希望条件に合ったアンケートサイトに登録すると稼ぎやすいです。
アンケートサイトに登録した後は、効率良くアンケートモニターで稼ぐために、

アンケートサイトからアンケート依頼メールが届いたら、謝礼の内容を確認してから、調査に参加するかどうか決める

ことをおすすめします。
各ポイントについて、以下に詳しくご説明します。

一番稼げるアンケートモニター

アンケートモニターどんなアンケート調査で稼ぎたいのか

まず第一に、あなたがどんな種類のアンケート調査で稼ぎたいのかによって、稼げるアンケートサイトは変わってきます。
アンケートモニターが参加できる市場調査には様々な種類があります。
webアンケート、試用アンケート、覆面調査、会場調査、座談会などです。
各調査の内容と報酬単価については、アンケートコラム「アンケートの種類について」に詳しくまとめています。
自分が参加したい調査を行っているアンケートサイトに登録することが大事です。

webアンケートで稼ぎたい人は、webアンケートの配信数が多い大手アンケートサイト(マクロミルinfoQなど)が最も稼げるサイトになるでしょう。
座談会、会場調査で稼ぎたい人はこれらの依頼が多い、D STYLE WEBサイバーパネルがおすすめです。
覆面調査(ミステリーショッパー)で稼ぎたい人は、覆面調査の専門サイトである「ショッパーズアイ」がおすすめです。
試用アンケート(ホームユーステスト)で稼ぎたい人はライフメディアinfoQがおすすめです。

なお、webアンケートのみで手軽に稼ぎたい人は、webアンケートに事前調査がないマイボイスコムネットもおすすめです。
この2社はいつも本調査アンケートの依頼が届くので、webアンケートで効率良く稼げます。

スマホで稼ぐどの端末からアンケートサイトにアクセスするか

アンケートサイトにログインしたりwebアンケートに回答する際に、PCとスマホのどちらからアクセスするかを考えて、アンケートサイトを選びましょう。
スマホからアンケートサイトにアクセスする頻度が高いなら、スマホに対応したアンケートサイトの方が稼ぎやすいです。
アンケートサイトのスマホ対応状況についてはアンケートコラム「スマホ対応のアンケートモニター」に詳しくまとめています。
通勤・通学時間や待ち時間、休憩時間などのスキマ時間を使ってアンケートモニターでお小遣いを稼ぎたい人は、スマホからアンケートに回答できるアンケートサイトがおすすめです。

座談会で稼ぐアンケートモニターでは報酬単価と依頼数は反比例の関係にある

私は座談会と会場調査で稼ぐためにアンケートモニターを続けています。
報酬単価の高い座談会や会場調査のモニターは、募集人数に対して参加希望者が多いので、同じアンケートサイトで連続して採用されることはほぼありません。
そのため、複数のアンケートサイトに登録して、座談会と会場調査に参加できるチャンスをできるだけ増やしています。
アンケートモニターでは、報酬単価の低いwebアンケートの依頼が最も多く、高額な謝礼が貰える座談会や会場調査の依頼はそれほど多くありません。
座談会や会場調査で稼ぎたい方は、複数のアンケートサイトに登録することをおすすめします。


アンケートモニターで稼ぐにはアンケートモニターで効率よく稼ぐには?

「なるべく手間をかけずに、効率よくアンケートモニターで稼ぐ方法」として私が実践していることがあります。
それは、全てのアンケート依頼をこなそうとしないことです。
大手アンケートサイトに登録すると、毎日何通ものアンケート依頼が届きます。
私はアンケート調査に参加する前に謝礼の内容をチェックして、割に合わない調査依頼は全てパスしています。
複数のアンケートサイトから届く依頼の中から、条件の良いアンケート調査だけを選んで参加するのです。

真面目な人ほど、アンケートサイトから届いたアンケート依頼を全てこなそうとして、報酬単価の低いwebアンケートに時間を取られてしまいがちです。
一つか二つのアンケートサイトに登録して、webアンケート(それも事前調査)の回答だけで手一杯になってしまうのが一番稼げない、もったいないパターンだと思います。
アンケートモニターという副業は、一番稼げるアンケートサイトを探すのではなく、複数のアンケートサイトに登録して、稼げる調査だけにスポット参加する方が効率よく稼げます。

アンケートモニターの依頼には稼げる調査と稼げない調査が混在しています。
稼げない調査はスルーして、稼げる調査だけに目を向けていくのが、アンケートモニターで長く稼ぎ続けるコツだと思います。


inserted by FC2 system